母の施設決まったけど

2015-11-05-15-41-05

不動産屋さんで物件を探すような勢いで母の入所するグループホーム探しが始まり、なんとか空いていた小規模多機能の老人ホームへの入所することになりました。

これから新しい生活のために準備です。

持ち込む予定のお布団一式と収納ボックス、タンスでもいいそうですが出し入れが手軽で中身が見えるようなものにしようと思います。衣類(とりあえず季節のもの数組)、洗面用具、タオル類、その他結構シンプルな感じ。あとは家族の顔が思い出せるような写真やナンプレの問題集みたいなもの。冷暖房も完備ですからあまり服も必要ないかもと思っています。施設を色々拝見させてもらっていると、身の回りの必要なものってこれくらいなんだって関心することばかりで。終の棲家となる利用者さんのお部屋はどこもこじんまりとしていたんです。

施設は決まったけど、母にどう説明をすればいいのか、未だに悩んでいます。本人は至って普通だと思っていますし、物忘れで父に負担をかけているなんてまったく思っていないわけですから、介護で疲れた父が母を手放すというのがわかるとさぞショックだろうなと思うわけです。しかも父は私に一任していますから、施設行きのことを切り出すのは私の役目になりそうです。

納得していってもらう必要があります。あの穏やかな母に家族に騙されたとか捨てられたとかいう感情が芽生えたらどうしよう。どう切り出したらいいのでしょう。しばらく悩む日が続きそうです。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク