私のことは心配しなくてもいいのよ

2013-01-16-12-25-42-hdr

年が明けてお正月休みを自宅で過ごした母を施設に預けてきました。
お正月は今まで通り里帰りした子どもたちや孫に囲まれ、おせちの手伝いもし、特に変わったこともなく過ごしました。

施設に入所して一ヶ月。様子をスタッフの方に聞いてみると、今までずっと仕事をしてきた母だからでしょうか7時にお部屋に戻ってもなにもすることがなく、ロビーに一人出て来ることが多いそうです。なにかすることはありませんか?って聞くらしいのでスタッフの方はテーブル拭きなどを手伝ってもらっていますと言われました。

お部屋で母に日記をつけてもらいたいなと思いました。それから以前から好きだったクロスワードパズルやナンプレができるようになればと妹が本を買っておいていきました。

帰り際、母は私たちに向かって「私のことは心配しなくてもいいのよ」と言いました。

短期の記憶がほとんど残らない母ですが時間をつくって部屋を訪ねパズルやナンプレをやったり編み物をしたり楽しい時間を一緒に過ごせたらいいかな?と思います。

よい一年になりますように。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク