9月です。涼しくなってきたから動きたい義父。

DSC_1206

お盆開けから少しずつ涼しくなって、やっと動こうかなと思うようになりました。ただまた暑さでも振り返そうものなら夏バテを理由に足踏みするのですが。

義父も涼しくなってきて動き出したいという欲求が増えてきたようです。一昨日は処分した自転車のことを後悔し、新しく買いたいと言い出しました。

自転車を買ってどうするんですかと聞いたら「◯◯に住んでいる◯◯さんは元気かなと思って、ちょっと行ってみようと思う」と言います。◯◯さんがいつの頃のお知り合いなのか、聞いてみると何十年も前のことを言い出しますので、「きっともうそこにお住まいではないよ、あのあたりは変わったから」となだめました。

ずっと会っているような方ならいざ知らず、ふっと記憶が蘇った方のところへ自転車で出かけられたら大変です。(もちろんもう自転車に乗るということができないと思いますが)

先日お伺いしたお宅は、玄関の内側に番号を入れて開ける鍵がかかっていました。マンションのエントランスにあるようなのです。訳を聞いたらご家族が出て行こうとするのを予防するためとのことでした。お巡りさんに聞いたのは、自転車で動かれるおじいちゃん、昔の自分の自宅を目指して50km以上自転車で徘徊されるとのことでした。

義父には徘徊は出ていませんが会いたい人がいるんだろうなぁ。無性に動きたくなることがあるんだろうなぁ。家族もそれぞれ忙しくなかなかその思いを叶えてあげることはできません。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク