夏バテ防止に、レモン酢を作る

夏バテにビネガードリンクを飲んでいます。米酢やリンゴ酢を一升瓶で買って柑橘類やイチゴやバナナ、ぶどうなどガンガンつけて飲むんです。市販のビネガードリンクはかなりの砂糖や甘味料を使っていますからね。私はここ数年手作り派です。

昨日はレモンでレモン酢を作りました。今までは氷砂糖やハチミツを心持ち少なめに入れていたんですが、今回はリンゴ酢と輪切りのレモンだけで作ってみました。

皮ごとつけるので無農薬のレモンがベストなんだけど、無農薬のレモンが手に入らなかったので表面を塩でこすって水洗いしました。これで農薬や防カビ剤、ワックスなどを落としました。重曹を使ってこするのもいいらしいです。

レモンは5ミリほどに輪切りにしてリンゴ酢に漬けて、2週間くらいしたら取り出す予定。

取り出したレモンも無駄にはできないですよね。お肉と漬け込んだり、ジャムにしたり。
レモン酢残ったレモンで検索したらクックパッドにセミドライレモンのレシピが載っていました。https://cookpad.com/recipe/2665030

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク