ストレスフリーな生活

義父はまだ入院中です。ここにきて初めて誰かのために夕食の時間に戻らなくてもいいというストレスフリーな生活を満喫しています。

高齢者と同居していると、誰かが家に居ないといけないし、家に残してきているんだということは頭の片隅にずっと残っていました。

夫はというと、遅くなるということを告げると勝手に何か買ってきて食事を済ましてくれています。なんならお友だちのところのように台所を使って好きなように料理もしてもらって構わないなと感じるこの頃です。

ここにきて初めて自由になったんだわと感じます。やりたいことを自分の意思で出来る喜びに浸っています。

義父の病気の状態も落ち着いてきていますのでそろそろ転院の話も出てくるでしょう。いい施設が見つかるように願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク